top of page

V-PRODUCEってどんなところ?

更新日:2020年1月16日

今回は、我々V-PRODUCEについてお話をします!

V-PRODUCEってどんな所なのか⁉

どんな想いでやっているのか⁉

なぜ、エステサロンに特化しているのか⁉

などお伝えできたらと思います。

V-PRODUCEはどんな想いでやっているのか?

V-PRODUCEの理念「自分ごとのように関わった人の事を考え、常に最善を尽くし、挑戦する」。

この想いは、V-PRODUCEを創る前に、どういう想いでいようか考えた時に、思いついた人生理念だったんです。

それをどんどん形にしたら、V-PRODUCEができました。

日本中には、いいサロンは多くあります。でもどうしても価値が埋まってしまい、価値をどう伝えればいいかわからないサロン様が多いような気がします。

そんなサロン様のお役に少しでも立ちたい。そして、関わっていただいたサロン様は自分ごとのように考えて関わっていきたいという想いでやっています。


V-PRODUCEのロゴ


V-PRODUCEのロゴは、Vから横線が伸びていて、その下にPRODUCEの文字があります。

Vは、価値(VALUE)の頭文字。

価値を創るには、価値をプロデュースしなければいけない。


プロデュース自体は、縁の下の力持ちのようなイメージで、どんどん価値を上げていきたい。

なので、プロデュースの上に線が載っています。

この線をどんどん上にあげていくことが価値を上げていくこととイメージして作りました。



なぜ、エステサロンに特化しているのか?

V-PRODUCEがなぜ、エステサロンに特化しているのかと言えば、

芝岡佑貴世がエステ業界に20余年いて、失敗も成功も経験したからです。

失敗をしてきたからこそ、成功を生み出すことができます。

その経験を生かして、また自分ごとのように考えられるのが、エステだから

エステサロンに特化しています。


是非、一緒にエステサロンの価値を創っていきませんか?


閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page